Tinect

採用情報

webライター募集中です。

 

現在、ティネクト株式会社では十数社の企業オウンドメディアの支援をしており、

各メディアにあったwebライターを当社編集部を通して採用しています。

 

企業のオウンドメディアと言えば、SEOライティングがメインに思われがちですが、

現在、SEO施策は大前提(ロジカルにやれば誰でもできるから)で、

 

なんと言っても、

人間の心に響く文章!が書ける人(面白く書く意志がないと書けない)

が求められています!

 

それをオウンドメディア業界のトレンドに沿って言うと、

SNSでウケる文章が書ける人ってことになるのですが…

 

なかなか理解されておらず、

「面白いこと書く」と言う視点でwebライティングをする方が

なかなか見つかりません。

 

でも、それはライターさんの実力のせいではなく、

我々オウンドメディアを運営する側がそのような土壌を

作ってしまったのかもしれないとの反省もあります。

 

例えば、文字単価で原稿料を決める風潮だったり、

もちろん、それは発注者と受注者のやり取りにおいて

わかりやすい指標であるかもしれませんが、

 

そもそも文章が長い方が価値のある文章ですか?

 

書き手の最も重要な仕事は、自らの主張、その文章で伝えなければと思っていることをあらゆる手段を尽くして読み手に届けることです。

であるならば、その文章は極力無駄を削ぎ落とした短くて簡潔な文章である方が読み手にとってよいはずです。

 

 

現在採用の一次審査基準は

 

1.すでにライティングの経験があり、実績となる記事、ブログなどのリンクをお送り頂ける方

2.自らのSNSフォロワーに対して自ら執筆した記事をシェアできる方。

(フォロワー数が多い方が良いですが、必ずしもフォロワー数で採用している訳ではありません)

 

となっております。

 

 

ご賛同頂ける方は

 

1.今まで書いた記事のURL(1〜10記事程度)

2.ご自身のブログ等のURL(あればポイント高いです)

3.ご自身SNSアカウント(ツイッター、FB、インスタ等)

 

を下記フォームよりお送りください。

尚、二次審査は個別面談となります。執筆頂きたいメディアはその際にご案内します。

 

 

 

募集職種

  • 現在、Books&Appsの運営を支えるインターンシップを募集中です。メディア運営に興味のある方はご連絡ください。( 連絡先 : knarah@tinect.jp / 採用担当 楢原) 2020年2月7日〜